*Sarah's Diary*

海外生活記と海外旅行記、その他いろいろ。

パリの日常〜2019年新春フランス旅行を楽しむための過ごし方〜

Bonjour!

 *Sarah*です✨

 

東京都内も寒波到来で、やっと冬らしい気候になってきました🍃

私もダウンコートを出して防寒です...皆さんも風邪など引かないよう、お気をつけくださいね⛄️❄️

 

さて、2018年もあっという間に終わりに向かっています。皆さんは年末年始の予定はお決まりですか?

海外で年を越すという人も多いと思います✨ そこで今回は、『2019年新春フランス旅行』をテーマに、楽しみ方をご紹介していきます♪

 

 

新年を祝う晩餐会『レヴェイヨン』

f:id:fheuurh1:20181209181840j:plain

日本での年越しと言えば、年越しそばを食べながら、カウントダウンTVを見ながら、除夜の鐘を聴きながら、新年を迎える家庭が多いと思います。

ですが、フランスでは新年への祝杯をあげ、フランス料理の豪華フルコースに舌鼓を打ち、ワイワイと新年を迎える家庭が多いです🎉

カウントダウンが始まると、それはもう大騒ぎです✨

 

フランス国内に知り合いがいるという方であれば参加の機会があると思いますが、そうでない人も参加できるのが、豪華クルージングで体験するレヴェイヨンです。

お値段は張りますが、3時間のセーヌ川クルージングに加え、フランスの高級食材を使ったフルコースを楽しみながら新年を迎えることができます。

www.francetourisme.fr

 

 

シャンゼリゼ通りでカウントダウン

f:id:fheuurh1:20181209181735j:plain

(引用:Trip Savvyより)

クルージングよりももっと気軽にパリで新春を迎えたいという方には、シャンゼリゼ通りで行われるカウントダウンイベントがオススメです🎆

2018年実績ではなんと40万人もの人がシャンゼリゼ通りの凱旋門前に集まったそう😲‼️

人混みがすごいことはもちろんですが、それ以上に光り輝く凱旋門の美しさに見とれたり、そこら中で喜びのダンスを踊る人たちと共に新年を祝ったりと、パリらしい派手な年越しを見ることができます。

年明けの1月1日昼にはシャンゼリゼ通りでニューイヤーパレードが行われますので、新年、どこに行くか困ったらシャンゼリゼ通りに行くのが正解です💡

 

 

まとめ

新年を迎える喜びを表現しながら友人や家族と迎えるパリの新年。いかがでしたでしょうか?

日本で年を越される皆さんも、海外で新年を迎える皆さんも、「Bonne fin d' année‼️(良いお年をお過ごしください)」

 

 

パリの新春イベントに関する記事もありましたので、こちらもぜひご参考にしてみてください♪

www.parisdiscoveryguide.com

 

 

*Sarah*

 

 

#フランス #パリ #新春 #2019 #イベント #楽しみ方

パリの日常〜エトワール凱旋門でパリの中心を実感しよう!〜

Bonjour!

*Sarah*です💓

 

パリ、と言ったら前回ご紹介したエッフェル塔以外にも色々と思い浮かぶものがありますよね😊 

fheuurh1.hatenablog.com

 

今回は、パリを象徴する『エトワール凱旋門(Arc de triomphe de l'Étoile)』に焦点を当ててご紹介していきます♫

 

 

エトワール凱旋門 基本情報

f:id:fheuurh1:20181204002926j:plain

シャンゼリゼ通りの西端にある『エトワール凱旋門(Arc de triomphe de l'Étoile)』は、オーストリア軍とロシア軍の連合からナポレオンが勝利した『アウステルリッツの戦い』を記念し、建設するように命ぜられてできた記念碑です✨🇫🇷✨

建設には30年を要し、その間に建設を命じたナポレオンは亡くなってしまうのですが、壁面にはナポレオンが勇ましく戦う姿が堂々と描かれています✨

その大きさは地上約50mにもおよび、上へ登ることも可能なので、シャンゼリゼ通りを含むパリの街を一望することができます。

 

 

凱旋門から伸びる12本の道路

f:id:fheuurh1:20181204002915j:plain

地下でチケットを購入し、約200段の階段をゆっくりと登って凱旋門の展望台まで行くと、写真のようにパリの街を見渡すことができます👀

凱旋門を中心とし、12本に分かれて伸びていく道路を見ていると、まさに自分がいまパリの中心地にいる感覚が湧き上がってきます😊

展望台には衛兵さんがいるのですが、声をかけると一緒に写真も撮ってくれますので、チャチャっと記念撮影するのもオススメです‼️(あくまで衛兵さんの仕事を邪魔しないように、です!)


 

無名戦士の墓

f:id:fheuurh1:20181204002901j:plain

あまり知られていないのですが、第一次世界大戦において戦死したものの、身元が分からない無名戦士たちの墓がエトワール凱旋門の真下にあります🌸

その墓に灯っている火は、消えないように毎日灯し続けられているそうです。

第一次世界大戦の休戦協定が結ばれた11月には、フランス国民の休日・休戦記念日が制定されていて、エトワール凱旋門を中心にセレモニーが執り行われます✨

 

 

まとめ

今回は、パリを代表する建築物であるエトワール凱旋門のご紹介でした‼️

写真で見るよりも、やはり現地で見たほうが気迫とスケールの大きさに驚かされるので、パリに行ったら一度は訪れたい場所です😲✨

観光の際は、エトワール凱旋門の下からも、上からも、両方味わってお楽しみください♪

 

 

 

*Sarah*

 

 

#フランス #パリ #エトワール凱旋門 #ナポレオン #無名戦士の墓

三越前de良い肉を食べるなら迷わず肉割烹『KINTAN』

Hello!

*Sarah*です✨

 

今日は何の日?

11月29日。そう、『いいにく』の日‼️😋

ということで、ランチは肉を食べに三越前の肉割烹『KINTAN』にお邪魔して来ました♫

 

 

肉割烹 KINTAN 基本情報

肉寿司 肉和食 KINTAN コレド室町

食べログ 肉寿司 肉和食 KINTAN コレド室町

コレド室町の中にお店を構える肉割烹『KINTAN』は、「その街で一番愛される焼肉レストランでありたい」というビジョンの元、上質な肉をお手頃な価格で提供している人気レストランです♫

平日の昼はサラリーマンの行列ができ、一週間前にランチの電話予約を入れても断られる時があるほど、大人気なお店なのです!

その人気の秘密はやはりお肉の美味しさとコストパフォーマンス✨ ランチとは思えない贅沢を味わうことができ、サラダ・味噌汁がおかわり自由だったり、ご飯の大盛りが無料だったりと、多忙で空腹のオフィスワーカーの心もお腹も満たしてくれます✨

さらには、LINE会員にはジュースや、月・火曜のスタンプ2倍のサービスも💓

 

スタンプカードは10個スタンプを集めると1800円分の食事券になります‼️ つまりスタンプが2倍になる月曜・火曜を狙い、5回食べてスタンプは満タン。5,000円食べて次の1,800円分がタダになるということです✨お得‼️

 

常連を作って離さない魅力のある焼肉レストランです😊

 

『いいにく』の日のメニューは絶品牛丼

『いいにく』限定メニューの情報は公式LINEから流れて来ました✨

f:id:fheuurh1:20181129224534j:plain

(引用:公式LINE)

なんと美味しいそうな牛丼!

お値段は張りますが、私はちょうど満タンになったスタンプカードを使って食べることにしました🍴(つまり実質100円だったのです...‼️)

f:id:fheuurh1:20181129224637j:plain

A5宮崎牛のサーロインは甘くてトロッと口の中でとろけていきました...。半分ほどの量になったところで鰹出汁を投入、お茶漬けのように食べる牛丼は初めてでしたが美味しい‼️

さすが期待を裏切らないKINTAN‼️

 

 

メニューはどれも最強に美味しい

通常メニューと、毎週更新される週替わりメニューとがあるので、行くたびに何を食べようか迷うほど魅力的なKINTAN✨

どれも1000円〜でお腹いっぱい満足です😋

ここからは肉テロ💓

f:id:fheuurh1:20181129224950j:plain

f:id:fheuurh1:20181129225008j:plain

f:id:fheuurh1:20181129225024j:plain

 

 

まとめ

三越前の大人気な肉割烹『KINTAN』の味に触れたらあなたもハマること間違いなし‼️

気さくなで丁寧な接客、さらにはインカムとスーツ姿がかっこいいスタッフさんが出迎えてくれます💓

三越前近くに行く際には是非訪れて絶品肉料理を堪能してください♫

 

 

 

*Sarah*

 

 

 

#三越前 #コレド室町 #レストラン #肉割烹 #KINTAN #ランチ #週替わり

パリの日常〜パリのシンボル・エッフェル塔の煌びやかな姿は必見!〜

Bonjour!

*Sarah*です😊

 

一段と冬に近づいて来たって感じがしますね!

雨の日が少ないのは個人的には有り難いです✨

 

パリは東京より冬の訪れが早く、今の時期でも最高気温が10℃を下回ることもしばしば‼️

これからの旅行をお考えの方は、現地の天気予報をしっかりチェックして、適切な服装を備えてくださいね♪

 

さて、今日は「フランスといえば?」という質問に必ず出そうな『エッフェル塔(Tour Eiffel)』のご紹介です💓

 

 

エッフェル塔(Tour Eiffel)基本情報

エッフェル塔と言えば、パリに向かう旅行者は誰しも一度訪れる観光スポットではないでしょうか😊

その名前の由来は、塔の設計に携わったギュスターヴ・エッフェル氏(Gustave Eiffel)から取ったものです♪

1887年1月28日に工事が着工され、その2年後の1889年3月31日に竣工したのは、フランス革命からちょうど100年後にもあたります✨

現在は電波塔として役割を果たしながら、パリの象徴としてセーヌ川辺りに佇んでいます🇫🇷☺️

(参考:エッフェル塔公式HP

 

 

エッフェル塔への行き方

エッフェル塔へは複数のメトロ路線から訪問可能ですので、その日の予定に合わせて行き方を組み合わせることができます😁

 

エッフェル塔の公式HPが日本語に対応していますので、こちらで調べてみると便利ですよ💡

www.toureiffel.paris

 

エッフェル塔の昼の顔・夜の顔

昼間のエッフェル塔は、よくテレビでも見るような落ち着いた印象のタワーです✨

f:id:fheuurh1:20181127233459j:plain

広間を歩き進みながら段々とエッフェル塔に近づくときには、「本当にパリに来たんだな」という実感が湧いてきつつ、どこか絵の中の世界にいるようだなとも感じました。

 

そして夜のエッフェル塔も素敵なのです⭐️

f:id:fheuurh1:20181127233707j:plain

昼間の落ち着いたシルバーのエッフェル塔とは違い、煌びやかに感じます✨

旅程に余裕のある方には、ぜひ昼の顔も、夜の顔も、どちらも見ていただきたいです‼️

 

ちなみにエッフェル塔を下から見ると、このような感じでした😊大きいですね‼️

f:id:fheuurh1:20181127233914j:plain

 

 

まとめ

その綺麗な姿から、一度と言わず、二度も三度も訪れたくなるパリのシンボル・エッフェル塔です♪

今回展望台には行かずに終わってしまったのですが、次回はぜひ頂上からパリの街並みを見渡してみたいものです💡 

 

 

 

*Sarah*

 

 

 

#フランス #パリ #エッフェル塔 #観光

東十条deゆったりモーニングができるカフェ『Vento Banbino』

Hello!

*Sarah*です✨

 

本日は海外ネタから離れて、久しぶりのグルメネタを書きます😊

 

京浜東北線東十条駅北口から徒歩30秒の駅近にあるカフェ『Vento Bambino』のモーニングを利用してみました♪

駅前で見つけた看板が可愛くて、思わず入ってしまったのです💓

f:id:fheuurh1:20181124151950j:plain

 

 

カフェ『Vento Bambino』について

ventobambino.sakura.ne.jp

駅近でありながらリーズナブルな価格帯で地元の人に愛されているカフェ『Vento Bambino』✨

店員さんとお客さんのお話を聞いていると、地元の常連客が多いのかなという印象を受けました💡

全面禁煙なので、ノンスモーカーにとっては安心して入れるカフェですし、静かにゆったりした時間を過ごしたいときにはピッタリの場所ですよ😊

 

モーニングを利用してみた

私が注文したのはモーニングセットです☕️ 

f:id:fheuurh1:20181124152018j:plain

モーニングセット(¥480-)

ピザトースト・ザクロ酢の炭酸割・ヨーグルト

注文してから5分くらいで席まで持ってきてくれます✨

通常メニューにピザもあるためか、ピザトーストもまるでピザ!

 チーズもしっかり伸びて、サクッと音を立てる食パンも絶品💓

f:id:fheuurh1:20181124152102j:plain

お酢のドリンクがあるカフェも珍しいですよね✨水割と炭酸割を選んで注文できるのも嬉しいポイント💓

ヨーグルトも付いていて、バランスも考えつつしっかり朝食を食べたい私にとっては、トータルで量も味も満大足でした‼️

ちなみに店内の様子はこんな感じです✨

f:id:fheuurh1:20181124152119j:plain

 

気になるメニューがいっぱい!

f:id:fheuurh1:20181124152202j:plain

今回はモーニングを利用しましたが、フードもドリンクも多種多様に揃えてありました。その中でも、ピザ・パスタ・コッペパンが一押しのカフェのようです✨

本格3Dラテアートも人気のようで、飲むの勿体無いくらい可愛い動物たちが大人気‼️

私も次回行ったときに注文してみようと思います♪

 

 

まとめ

初めて東十条に降り立ったのですが、駅の周りは面白そうなお店がたくさんありました💡行ったことの無い地域で新しいものに触れるのは楽しいですよね💓 今回もお気に入りのカフェがまた一つ増えたので、行って良かったと思います♪

家族連れにもカップルにもぴったりのカフェ『Vento Bambino』、ぜひ利用してみてください😊

 

 

 

*Sarah*

 

 

 

#グルメ #カフェ #東十条 #駅近 #モーニング #ピザ #パスタ #コッペパン #ラテアート

パリの日常〜パリってこんなところ! 知れば知るほど魅力的〜

Bonjour!

*Sarah*です💓

 

今までボストン一色だったブログから一変、今回からパリの日常生活について書いていきます♪

 

それではいきなり本編スタート✨

 

 

パリ基本情報

f:id:fheuurh1:20181121214238j:plain

フランスの首都・パリは『花の都』と表現されるほど街自体が美しく、世界中から観光客が押し寄せる人気の街です✨

日本からは直行便で約13時間、日本との時差は8時間♪

トリップアドバイザーが発表した、『トラベラーズチョイス 全世界の人気観光地ランキング』では、パリが堂々の世界人気観光地1位に輝いています😊

(参考:トリップアドバイザー

 

パリの歴史は古く、古代ローマ時代まで遡ります。現在の華々しい現在の姿の裏には、幾度となく民族争いを繰り広げてきた過去もあり、これはまた別の機会に書いていこうと思います‼️

 

 

グルメ好きには堪らないパリ

f:id:fheuurh1:20181121214300j:plain

世界三大料理の一つにも数えられているフランス料理は、日本でも愛されてますよね😊

少々敷居が高い、と思われがちですが、現地パリの家庭料理は意外とシンプルで、素材の良さを活かして栄養バランスも取りつつ、視覚と味覚と両方とで食事を楽しむ家庭が多いです♪

もちろん、街に出かければ様々な美食に出会えますし、チョコレートやケーキといったスイーツも絶品で、甘いものが苦手な方でもスッキリ食べられるスイーツに出会えますよ✨

 

 

街中が芸術文化に溢れているパリ

f:id:fheuurh1:20181121214413j:plain

ルーブル美術館を筆頭に、オルセー美術館オランジュリー美術館など、世界的に有名な美術館・博物館がパリには点在しています🎨✨

ルーブル美術館には、世界史の教科書にも出てくるミロのヴィーナスや、日本人にも有名なモナリザなどがあります✨

そして、フランス発の印象主義が多数見られる、オルセー美術館ルノワール、モネといった印象派の絵画には心を奪われます💓

 

また、音楽やオペラも盛んで、ドレスアップをして訪れるオペラハウスでのひと時は、優雅な気分になること間違いなしです‼️ 夜に行われる教会のコンサートも、オススメです♪

 

 

まとめ

兎にも角にも『素敵』が街中を埋め尽くしているパリは、誰にとっても心地良い時間を過ごせる街が、世界都市パリです✨

非日常を体験・経験して見たい方は一週間あれば満足できるのではないかなと思います♪

 

次回以降、パリのことを深く掘り下げながら、色々とご紹介していきます😊

 

 

*Sarah*

 

 

#パリ #フランス #旅行 #観光 #情報 #フランス料理 #芸術

ボストン暮らし〜ショッピングといえばニューベリー・ストリート〜

Hello!

*Sarah*です😊

 

毎年冬が近づくと、「ホリデーセールはまだかな♫」と浮き足立つ私です😆💓

 

マサチューセッツ州の中心都市であるボストンは、ショッピングスポットも豊富‼️

その中でも、本日は連日若い買い物客で賑わう『ニューベリー・ストリート(Newbury Street)』をご紹介していきます✨

 

 

目次

 

ニューベリー・ストリート(Newbury Street)基本情報

f:id:fheuurh1:20181117202941j:plain

ニューベリー・ストリートは、ボストン市内随一のショッピングエリアです♫

もともとこの地は1800年代半ばまでは海の中、ボストン湾の一部でした。それがボストン市の計画により埋め立てられ、1882年にはバックベイ地区として住宅地に生まれ変わりました✨

 

今では3kmに及ぶショッピングストリートとして、観光客のみならず地元の人も訪れる地域となっています。煉瓦造りの建物がズラリと並び、街路樹が四季折々の美しい顔を見せてくれる風景は、癒しの時間も提供してくれますよ💓

 

私が当初ボストンに渡った時、ニューベリー・ストリートという名前を聞いた時には「なんて可愛い名前のストリートなんだろう」と思っていましたが、『Berry』では無く『Bury』と知った時には少し恥ずかしくなったことを覚えています☺️💦

(参考:ニューベリー・ストリート公式HP

 

 

親しみのあるお店から高級ブティックまで

f:id:fheuurh1:20181117203630j:plain

(引用:Boston Globeより)

約3kmあるニューベリー・ストリートは、地下鉄でいうと2駅分の距離があります✨

グリーンラインの、『ハインズ・コンベンション・センター駅(Hynes Convention Center)〜コープリー駅(Copley)〜アーリントン駅(Arlington)』のどこで降りてもニューベリー・ストリートに入ることができます。

 

また、お店の並びにも特徴があり、ハインズ・コンベンション・センター駅側はどちらかというと庶民的なお店が立ち並び、アーリントン駅側に進むにつれて高級ブティックが多く、客層も異なってきます✨

 

私の個人的にオススメなお店はコチラ↓

 

ニューベリー・コミックス( Newbury Comics)

日本のヴィレッジヴァンガードと似ていて、店内ではアメコミ雑貨やレコード、CD、お土産品など、幅広い商品を販売しています😄

私はここで日本アニメのDVDを購入することが好きで、正規品の中古DVDは$10もせずに購入できます‼️ 日本アニメを見ながら英語のヒヤリングを鍛えることができ、オススメです♫

 

J.P.リックス(J.P.Licks)

ボストン近郊の街発祥のアイスクリームショップ✨

ホームメイドにこだわるお店のフレーバーは毎月変わり、その美味しさは毎日でも行きたくなるほど‼️

留学していた時には友達の誕生日にJ.P.リックスのアイスケーキを買うことが多く、甘すぎない濃厚な味でペロリと食べていました😋

fheuurh1.hatenablog.com

 

マーク・ジェイコブスMarc Jacobs

日本でも人気のマーク・ジェイコブスは、アメリカでも大人気なブランドです♫

ものにもよりますが、日本の価格の半額で買えることもしばしば‼️

数ドルで買えるバラマキ土産にぴったりの雑貨にも出会えます😄

 

 

まとめ

↓コチラ↓は前回、ニューベリーストリートで購入した戦利品♫

f:id:fheuurh1:20181117202925j:plain

ショッピング好きには間違いなくテンションの上がるニューベリー・ストリート♫

観光に行く際にはぜひ時間を取ってお立ち寄りください😊

 

 

 

*Sarah*

 

 

 

#ボストン #ニューベリー #ストリート #ショッピング #観光