*Sarah's Diary*

海外生活記と海外旅行記、その他いろいろ。

ボストン暮らし〜マッパリウムの後は第一科学者キリスト教会を訪れよう〜

Hello!

*Sarah*です💕

 

前回ご紹介した『マッパリウム』の施設の隣には立派な教会があります♪

第一科学者キリスト教会(The First Church of Christ, Scientist)です😄

とても素敵で心安らぐスポットなので、今回はその教会のご紹介です‼️

 

 

 

第一科学者キリスト教会 基本情報

f:id:fheuurh1:20180807234022j:plain

1879年にメリー・ベーカー・エディ氏が設立したキリスト教の一派であるクリスチャン・サイエンス(Christian Science )の総本山が、この第一科学者キリスト教会です😃

総本山のため、母教会(Mother Church)とも呼ばれています♪

 

第一科学者キリスト教会は、1894年に建てられました⭐️

イタリアのルネッサンス様式とロマネスク様式が採用され、厳かにそびえ立つ雰囲気は圧巻です✨✨

 

 

必見!13,000のパイプを持つ巨大パイプオルガン

f:id:fheuurh1:20180808213345j:image

教会の中の見学は自由です😄

私は平日の午後に訪れました✨

パイプオルガンがとても大きく綺麗で、13,000以上のパイプから成っているそうです♪♪

残念ながらその音は聴けませんでしたが、次回訪れる時はその音が聴ける時に行ってみたいです☺️ 

 

 

まとめ

教会はオープンなところが多いので、「宗教が分からない」なんて方でも大丈夫!

私も分からないながら、いろんなところを訪れて教会の方々のお話を聴いていました💓

マッパリウムの見学や、近くのボストン交響楽団の演奏を聴きに行く際など、ぜひ寄ってみてくださいね😄

 

 

↓『マッパリウム』の記事もこちらも併せてどうぞ↓

fheuurh1.hatenablog.com

 

 

 

*Sarah*

 

 

 

#ボストン #観光 #サイエンス #クリスチャン #科学者 #教会 #パイプオルガン #休憩 #マッパリウム