*Sarah's Diary*

海外生活記と海外旅行記、その他いろいろ。

ボストン暮らし〜キングス・チャペル墓地は散歩コースとして人気!〜

Hello!

*Sarah*です😊

 

フリーダム・トレイルのご紹介はまだまだ続きます✨

fheuurh1.hatenablog.com

 

今回は、キングス・チャペル墓地のご紹介です😄

前回ご紹介した、キングス・チャペルの隣にある墓地ですよ✨

 

 

目次

 

キングス・チャペル墓地(King's Chapel Burying Ground ) 基本情報

f:id:fheuurh1:20180902115154j:plain

1630年に創設されたキングス・チャペル墓地は、ボストンに初めてできた墓地です。

1660年まではボストンで唯一の墓地だったことから、初期の入植者をはじめ、初代マサチューセッツ州知事のジョン・ウィンスロップ氏(John Winthrop)も、このキングス・チャペル墓地に眠っています😴

 

今のキングス・チャペル墓地のように、明るく誰でも行きやすいような雰囲気に整備されたのは19世紀初頭の頃♫

当時の墓地は暗く、「いかにも墓地」という場所だったようですが、草花を植えたり、策の造りにこだわったことにより、今のような爽やかなイメージのキングス・チャペル墓地へと生まれ変わりました😊

週末になると散歩コースにしている地元の方々が、たくさん訪れるスポットになっています✨

(参考:ボストン市公式HPより)

 

 

個性派揃いの墓石たち

f:id:fheuurh1:20180902115118j:plain

(引用:Boston Discovery Guideより)
写真の通り、緑豊かな土地の上にお墓が立っています✨

よく見ると、一つ一つの墓石に個性がとても現れいます😁

ある墓石には天使や天国のイメージが彫られていたり、一方で、あるお墓には骸骨やクロスされた骨の絵が彫られていたり😇👿

そのデザインを見ているだけでも飽きずに時間を過ごすことができます♫

 

昼間は開放感あるキングス・チャペル墓地ですが、ハロウィンになると子どもたちを怖がらせるキャプテンキッドの霊の噂もあるようです🎃

ツアーガイドの方がキャプテンキッドの説明を始めたら、周囲にご注意を...👻👻👻

 

 

まとめ

グラナリー墓地に続き、フリーダム・トレイル2つ目の墓地であるキングス・チャペル墓地のご紹介でした✨

ここまで来ると、墓地へのイメージがガラリと明るく変わると思います‼️

私も週末の天気が良い時には、よくお散歩に行っていました♫

心地良い風を浴びながらのフリーダム・トレイル散策の中で、ぜひキングス・チャペル墓地でも足を停めてみてください😊

 

 

↓こちらの記事もどうぞ‼️ アメリカの英雄が眠るグラナリー墓地のご紹介↓  

fheuurh1.hatenablog.com

 

 

*Sarah*

 

 

#ボストン #キングスチャペル #墓地 #フリーダム #トレイル #観光 #散歩