*Sarah's Diary*

海外生活記と海外旅行記、その他いろいろ。

今週のお題で記事を書いてみる→『好きな街』はもちろんボストン

Hello!

*Sarah*です😊

 

はてなブログで見るたびに毎回気になっていた『今週のお題』。

今回は『好きな街』がテーマとのことで、即答で「ボストン‼️」でした😆✨

f:id:fheuurh1:20180708214307j:plain

 

自分でも「なぜこんなにボストンが好きなのか❓」を振り返る良い機会だと思ったので、徒然なるままに書いていきますので、お付き合いくださいませ♫

 

今まで行った場所

もちろん魅力的な地はボストンだけでは無いですよ。

色々行ってきましたし、長期滞在した場所もたくさんあります✨

ざっとこんな感じでしょうか。

訪れた時の記憶は全て鮮明に覚えていますが、それでもやっぱりボストンだなぁ...と思う訳です。

 

小さな街にギュギュッと凝縮

ボストンは都市なので、欲しいものが手に入るのは東京並みに簡単です。

ですが、都市なのに都会を感じさせない自然豊かな公園が点在していたり、海岸沿いをゆっくり赴くままに歩いたり、イギリス文化を濃く感じさせる路地を歩くだけでも心の平穏が保たれるのが不思議と心地良いんです✨

 

四季

春は川辺でピクニック、夏はカラッとした気候に独立記念日の花火、秋は赤々とする紅葉に収穫祭でご馳走を食べ、冬はフロッグポンドでスケート。

日本と同じように四季がはっきりしていて、それでいて丁度良い湿度と気温で快適に過ごせるのがボストンです♫

 

スポーツ

野球のレッドソックスは有名ですね⚾️ 現地の盛り上がりはもちろん半端ないです‼️ 選手も応援席側も、言葉の壁を超えて白熱しっぱなし。

その他にもバスケットボールのセルティックや、アイスホッケーのブルーインズ、アメフトのペイトリオッツ等、日本人でも知っているチーム名がズラリ。

 

芸術

ボストンバレエは世界的にも評価されていて、クリスマス時期の『くるみ割り人形』は見ないと年が越せないという市民もいるほど。

ボストン交響楽団では日本の小澤征爾氏が音楽監督を務め、指揮を振っていました

また、ボストン美術館印象派と浮世絵の膨大なコレクションが世界中の人々を惹きつけています(私もその一人です)

 

アニメボストン

アニメボストンは春に3日間に渡って開かれるアニメの祭典で、私は過去にピカチュウの着ぐるみとロリータで参加しました🎀

が、やはり欧米の方が衣装を纏うと私のような一般日本人には作り出せないオーラが...と思っていると、亀仙人のような人がいてホッとしたのも覚えてます😅

 

 

まとめ

ここまで書いてきて思うのが、同じ季節が巡ってきても飽きなかったのがボストンだなと思いました💡

もちろん、他にも良い土地がいっぱいあります‼️

でも群を抜いて面白さと刺激があった場所だったなと。

 

ここまでお付き合いいただきありがとうございました💓

「今度行ってみようかな」と思っていただければ嬉しい限りです😊

 

 

 

*Sarah*

 

 

 

#今週のお題 #好きな街 #もちろん #ボストン #好き #大好き